おいしいお料理は素敵な笑顔を咲かせます。幸せあふれるおいしい人生に☆ボナペティート


by cucina-midori

カテゴリ:お勉強( 6 )

食育インストラクター

引越しの荷物の中から、こんなものを見つけました。
b0175924_2161586.jpg

食育インストラクター認定証
そういえば今年の春ごろ、すき間時間を見つけてはこつこつ勉強していました。
認定証は夏に送られてきたのですが、日々のバタバタですっかりどこかにしまい込んで、忘れ去られていました042.gif
日本における食糧事情。マナー。調理など内容は広範囲に及びます。
知っているようで、意外と知らない食のお話。とっても勉強になりました。
食育の分野では入り口のような資格ですが、食を愛する者として、これからもずっと学び続けていきたいと思います056.gif
[PR]
by cucina-midori | 2009-12-26 21:00 | お勉強

チーズ講座7 回目

チーズ講座の7回目の授業に行ってきました。
前回と今回でフランスとイタリア以外の各国チーズを2回に分けて学びました。
ドイツ、オランダ、ベルギー、デンマーク、アメリカなどなど。細かいところまで覚える必要はないけれど、チーズの名称を頭に入れるだけでもひと苦労です。
家でなかなか復習する時間がないから、授業中にできるところまで暗記しようとがんばるものの、ボリュームありすぎ…。
でも大人になった今、何かを学んだり習得したりすることができるのはとっても贅沢なことだと思います。
私のわがままを理解し、協力してくれる家族には感謝です。

今日の試食チーズはいろんな国のものをおりまぜて8種類。
b0175924_15272795.jpg


面白いものは、中が青カビで表面が白カビのカンボゾーラ。名前の由来はカマンベールとゴルゴンゾーラから生まれた造語なんですって。ドイツのチーズです。クリーミーで食べやすい青カビちゃんでした。
ウォッシュ苦手な方にオススメなのはベルギーのシメイクラッシック。表面を塩水で洗ってあるものの、ウォッシュ独特のアンモニア臭がほとんどなくてクリーミーで、ウォッシュ初心者の私でも大丈夫でした。

チーズは正直あまり得意でなかったのですが、回を重ねるごとに味の違いも分かり、だんだんと面白くなってきました。何事もチャレンジですね056.gif

ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by cucina-midori | 2009-06-02 15:27 | お勉強

チーズ講座6回目

b0175924_14211556.jpg

チーズ講座の6回目の授業を受けに行ってきました。
今日は各国チーズ、スイス・スペイン・ポルトガル・イギリスと範囲もぐっと幅広い。
ここまでくると、私の貧弱な脳みその中はぐっちゃぐちゃ。わーん誰か助けて…。
大人になって何年も経つと、記憶力がどんどん鈍くなるからカタカナ語おぼえられない…。
困ったよぉ。
でも、試食チーズはどれも美味しかった072.gif
スイスのチーズを中心に試食したんだけど、山のチーズ特有の濃厚で旨味もあるのにくせ
がない、素直なものばかりで食べやすかったです。
グリュイエール、エメンテーラー、チェダー、ブルースティルトンなどなど馴染み深いものも
多かったし。
チーズ講座はこれで前半終了。まだまだディープな内容が続いて、ひたすら勉強の日々
ですが引き続きがんばりまーす056.gif

チーズ迷宮に迷い込んでいる、私のような方もそうでない方も
↓ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by cucina-midori | 2009-05-26 14:21 | お勉強

チーズ講座 5回目

5回目のチーズ講座に行ってきました。
本日のテーマはイタリアのチーズ001.gif
そして試食チーズはこちら。
b0175924_195613100.jpg

馴染み深いものが多く、フランスのチーズより食べやすいという印象を受けました。
パルミジャーノをはじめ、グラーナ・パダーノ、ゴルゴンゾーラ、モッツァレッラなどなど。
教室で食べるモッツァレッラは、同じ水牛のものでもディーン&デルーカなどで買うものよりずっとジューシーでおいしいのは不思議です。よりフレッシュなものが手に入るからかしら。
私はウォッシュと青カビが苦手なのですが、タレッジョはウォッシュ特有のクセがなく食べやすかったです。世界3大青カビチーズの一つであるゴルゴンゾーラは相変わらず苦手ですが・・。
イタリアのDOPは全部で33種類。
横文字覚えるのだけで大変だし全部の試食は難しいだろうから、全てマスターするのは並大抵のことではありませんが、お料理の幅を広げるためにもがんばりま~す058.gif

チーズとワインのマリアージュを楽しんでいる方
↓ポチっとお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by cucina-midori | 2009-05-19 20:17 | お勉強

チーズ講座 4回目

本日4回目のチーズ講座に行ってきました。
GW中に気合入れて復習するぞ~と思っていたものの、結局できず。
どんどん進むディープな内容にあわあわするばかり008.gif

今日のチーズはこんなカンジ♪
b0175924_22253014.jpg

苦手な青かびチーズが3つも入ってました。
でもね、教室で食べると熟成も保存もベストなものが食べられるせいか、不思議と
おいしく食べられます。ロックフォールなんて塩辛いし苦手意識がずっとあったのに、
意外とおいしくてハマりそう♪サラダやサンドイッチに入れたいくらい。
今日でフランスチーズは全て終了。45種類のAOCチーズ以外にも学ぶべきものは
まだまだあります。その他の国のものももりだくさん。
私のチーズ修行の旅はさらに進み、深い森に迷いこむのでした。ちゃんちゃん♪

お稽古がんばってる方、お仕事がんばってる方
↓ポチっとお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by cucina-midori | 2009-05-12 22:35 | お勉強

チーズ講座

春から何か新しいことを始めたいな~♪と思っていて、チーズの講座に通うことにしました。
前からず~っと興味があって体系的にキチンとおべんきょしてみたいと思っていたものの、
実はチーズはちょっと苦手でもあり・・・で躊躇していたんだけど、お料理をトータルに学ぼうと
思ったらワインとチーズは避けては通れない道!と自分にムチ打って思い切って始めてみました。
これは第1回目の授業。
b0175924_21551274.jpg

チーズとひとくくりにできないくらい、いろんな形や色があります。
そして一人分の試食はこんなカンジ。
b0175924_21562878.jpg

毎回8種類のチーズが付きます。
実際に食べてみて、うっやっぱ苦手だ~って正直思うものもあり、逆にやっぱAOCの
カマンベールっておいしいじゃんって発見もあり、思ったよりずっと奥深いチーズの世界に
ぐいぐい引き込まれました。
だけどね、ホント思った以上に大変で食文化の背景にある世界史もきちんと知らなければ
いけないし、チーズの名前も外国語表記で覚えなきゃいけないしで、ある意味ワインより
チーズの方が難しいと言われるゆえんが分かるような気がしました。
1回目の講座の後は撃沈でした054.gif
でもせっかくやり始めたことだし、途中で投げ出すわけにもいかないので、がんばって
2回目、3回目と通いだしたら、シェーブルの中でもはまりそうに好きな味が見つかったり、
お料理に使いたいアイディアが浮かんだり、だんだんと楽しくなってきました。
b0175924_22115591.jpg
ラブリーな外見のわりに意外とシャープな味わいのヌーシャテル


b0175924_22185066.jpg
あらぁシェーブルっておいしいじゃないののサント・モール・ド・トゥレーヌ


b0175924_22283786.jpg
AOCチーズの中で最も生産量が多いということに納得の濃厚でおいしいコンテチーズ


私のチーズ修行はまだまだ続きます056.gif

やっぱワインにはチーズよねぇ♪って方もそうでない方も
↓ポチっとお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by cucina-midori | 2009-05-09 22:33 | お勉強