おいしいお料理は素敵な笑顔を咲かせます。幸せあふれるおいしい人生に☆ボナペティート


by cucina-midori

第8回チーズ講座

あれよあれよという間に、チーズ講座もずんずん進んでもう8回目です。
今日はチーズの製造について勉強しました。
今までは色んなチーズの名前や特徴・形や大きさを中心に学んできましたが、今日からは作業の流れや理論がメインになってきたので、内容は難しいものの入り込みやすくて聞いていてとても面白かったです。
いくつになっても、知らないことを知っていくっていうのはいいものですね072.gif
興味のあることだとぐんぐん頭に入っていくし。子供の頃、もっと勉強することを楽しめばよかったな~なんて反省したり008.gif
b0175924_15513755.jpg

今日のチーズは多国籍。メインはフランスとイタリアです。
青カビチーズのフルムダンベールとフルムドモンブリゾンはもとは同じですがモンブリゾンが後に独立を果たし、別々のチーズになりました。両方とも青カビくさくなくマイルドで、とっても食べやすかった!
面白いのは栗の葉に包んで熟成するシェーブルのバノン。トロトロのクリームみたいな口あたりなのに、風味はしっかりヤギチーズでかなりクセ者です。
逆にウォッシュのサルバクレマスコはミルクの風味がしてクセがなく食べやすかった~。分類の枠だけでは見えてこない味の奥深さを知ることができてとっても有意義な時間でした056.gif

チーズに詳しい方も詳しくない方も
↓ポチっとよろしくお願いします。
人気ブログランキング
[PR]
by cucina-midori | 2009-06-09 15:51